ULH(Ultimate Lens Hood)を買った

投稿者: nantekottai 投稿日:

Pocket

夜景撮影時の光の写り込みを防ぐレンズフードのULHを買ってみた。Amazonで約7,500円

今までは夜景を撮影するときは、レンズをなるべく窓ガラスに近づけた上で、上から布を被せて光の写り込みを防ぐようにしていた。この手のレンズフード/レンズスカートと呼ばれる機材があることは知っていたが、大きかったり値段が高かったりしたので、なかなか買うモチベーションがなかった。

そんな折、カメラ関連の新製品のニュースを読んでいたところULHの存在を知った。折りたたんで運べるほどコンパクトであること、多少雑に扱っても大丈夫そうな素材であること、そこそこの値段であることなど自分が求める条件が揃っていたので、試しに買ってみることにした。

折りたたんで運べる携帯性は、期待通り。軽いというのも良い。取り付けのしやすさ、安定感についてはそこそこ。口径が大きめのレンズの場合は少し力を入れて取り付ける必要があり、一方で若干小さめのレンズの場合は簡単に外れてしまうという感じだ。

遮光性に関しては問題ない。窓との隙間も、吸着というほどではないが割と期待通りにくっついてくれる。布を使ってカバーしていたときは難しかった、斜めの角度やちょっと窓から距離がある場合でも問題なく遮光してくれるのは嬉しい。

カテゴリー: カメラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です