BaaS

Parse亡き後、我々はどこに向かえば良いのだろうか

2017年1月28日にParseがシャットダウンすることが発表された。残念ながら、BaaSを使う上で懸念される最も大きいリスク・デメリットが具現化される形になってしまった。Parseの何が良くなかったのか、今後BaaSがどうなっていくのかを考えたいところだが、終了までの期間が限られているため、Parseに依存しているプロジェクトをどうするかを考え始めなければいけない。
なお、このポストの内容は新しい動きがあり次第、適宜追記していく予定だ。 (さらに…)

投稿者:sota 投稿日時:
Mac

色弱だと写真の現像・加工(特にポートレート)が難しいので、チートツールを作った

写真の現像・加工の作業は、音楽のミキシング/マスタリングと似ているなと感じることが多い。調整に時間をかけるほど、正しい方向に調整されているのか自信がなくなってくる。特に、僕の場合は色弱で、健常な人に比べて元々色味が少し違って見えているので、調整した結果が正しい色になっているのか、しばし不安になる。
(さらに…)

投稿者:sota 投稿日時: