Windows Phone 7 シミュレータ


IS12Tの発売前から、どうもWindows Phone 7のUIが良くできている、という噂が流れていましたが、先日パンカクに来ている学生の子が買った実機を触らせてもらったところ、実際のところiPhoneにも劣らない程によくできていた印象を受けました。近年のMicrosoft製品のUIはどうも首を傾げてしまうものが多かったのですが、Windows Phone 7のUIは素直に気に入りました。

そんなWindows Phone 7のUIをiPhone / Android上で体験できるWindows Phone 7シミュレータが公開されたという記事がTechCrunchで紹介されてました。実際に手元のiPhone 4Sでアクセスしてみたところ、ほぼWindows Phone 7実機と同じようにヌルヌル動く。Safariで開いて実行するのでHTML/JS/CSSだけで実装されているのですが、よくJSでこれだけのものを再現できるなと感動します。もしかして、Windows Phone 7自体のUIもJSでできているのだろうか??ちなみにAndroidでも試してみましたが、一応動作はするもののブラウザの機能的な制約からか、画面効果はiPhoneに比べると地味なものになっており、また動きもAndroid特有のカクカクした感じになってしまっていました。

アプリのお試しの機構も面白そうだしXNAが使えて、しかも実機/OSの品質も良い、ということで結構Windows Phone欲しいなと思うのですが、ネックはアプリ開発がWindowsでしかできない点だなあ。

参考

マイクロソフトがiPhone/Androidユーザーのために、Windows Phone 7シミュレーターを作った


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です