vDSPを使う(高速フーリエ変換編 その4)

簡単な高速フーリエ変換ができるようになりましたが、なにも考えずに信号をフーリエ変換すると周波数特性がきれいにでない場合があります。これは信号に含まれる成分の波長がフーリエ変換する長さに会わなかった場合に発生するのですが、「窓」と呼ばれるものを使うとこの問題を低減できます。「窓」を作る機能もvDSPには用意されているので使ってみます。 (さらに…)

投稿者:sota 投稿日時:

OpenGL ESベースのアプリケーションのiPad対応

iPad Human Interface Guidelinesの中にはデバイスの回転対応について

  • Launch in your supported orientation, regardless of the current device orientation.
  • Avoid displaying a UI element that tells people to rotate the device.
  • Support both variants of an orientation.

という三つの項目があり、これらを満たさないと審査を通らないようだ。要するに、UIを最低でも上向き/下向き、あるいは左向き/右向きにフレキシブルに対応させる必要がある。 (さらに…)

投稿者:sota 投稿日時: