移転しました

Pocket

以前使用していたサーバーで障害が続いていたため、サーバーを移転しました。
現在も旧サーバーにアクセスできたりできなかったりしているので、過去の記事は復旧できたものから後ほどインポートしていきます。

“移転しました” への4件の返信

  1. はじめまして。CG映像クリエイターのわらがい(作家名わらまあ)と申します。
    いきなりですが、View-based ApplicationテンプレートのプロジェクトでOpenGLを使う方法について質問させて下さい。
    自分のCG作品をipadで動かしてみたくていろいろ実験してみるのですが、CGを描画するにはOpenGLを使ってみることにしました。そこで回転にも対応しようとView-based Applicationを利用して回転させてみたのですが、縦横比が変化するために画像比率が変わってしまいました。OpenGLでポリゴンを描画するときに今現在ipadが横向きなのか立て向きなのかを判定して描画するにはどうしたらよいのでしょうか?-renderMain内でどのように判断したらよいのか、またrender内で記述したglOrthofで座標系を指定するときにどのように現在の縦横を判断させたらよいのでしょうか?
    CGクリエイターですが、まだまだ言語は初心者の私にお忙しいとは思いますが、ご教授願えたらと思います。よろしくお願いします。

  2. はじめまして。
    方法は色々ありますが、画面の回転に関する処理はViewControllerのイベント等をつかって処理するのが一般的です。
    ViewControllerには
    – (void)willRotateToInterfaceOrientation:(UIInterfaceOrientation)toInterfaceOrientation duration:(NSTimeInterval)duration
    というデリゲートメソッドがあり、回転するタイミングで「どの方向に回転しようとしているのか」を取得することができるので、それを使うのが簡単だと思います。
    そこで、どの方向をむいているのかを取得し、必要に応じてEAGLView、あるいはレンダラに値をセットします。
    あるいは、EAGLViewの横幅/高さからアスペクト比を求め、1以上だったら横長、未満だったら縦長、と判断することもできます。

      1. おっと、このブログのコメント欄、返信機能があったのですね。気がつきませんでした…。
        がんばってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です